NotificationXを使用して家庭教師LMSコース登録アラートを表示する方法

Using LMS講師 integration, now NotificationX lets you create course Enrollment alerts on your WordPress website. This impressive FOMO marketing approach will definitely increase your course enrollment rate massively by grabbing the attention of your site visitors.

How to Configure Tutor LMS with NotificationX #

始める前に、 installed and configured Tutor LMS on your website. Let’s check out this below guideline to learn how to display Tutor LMS Course Enrollment Alert NotificationXを使用:

Step 1 – Create a Course Notification Campaign #

WordPressダッシュボードに移動して、 wp-admin-> NotificationX->すべてNotificationX。次に、右上にある[新規追加]をクリックします。

Tutor LMS Course Enrollment Alert

Step 2 – Select ‘Tutor LMS’ as Source #

手順1を完了すると、にリダイレクトされます 'ソース' NotificationXのタブページ。タイトルを入力し、ドロップダウンメニューを使用して、通知タイプとして「販売通知」を選択します。その後、単に選ぶだけ ‘Tutor LMS’ ソースとして。次に、「次へ」ボタンをクリックします。

Tutor LMS Course Enrollment Alert

ステップ3 –デザインテーマを選択する #

から '設計' タブでは、レイアウトを選択できます。また、「高度な設計」オプションを使用して、好みに応じてレイアウトを柔軟にカスタマイズできます。から 「テーマ」 section, the chosen layout is how the ‘Tutor LMS Sales Notification’ will be displayed on your website.

Besides, you can modify your chosen Theme by customizing it through the ‘Advanced Design ' オプション。このセクションから、デザイン、画像の外観、タイポグラフィにスタイルを簡単に追加できます。通知ポップアップの背景色またはテキスト色を追加できます。さらに、ボーダーを追加して、それにスタイリングを追加することもできます。基本的に、電子メールサブスクリプションは3つの行で構成されます。 [タイポグラフィ]セクションから、各行のフォントサイズも変更できます。

Tutor LMS Course Enrollment Alert

手順4 –テンプレートコンテンツの構成 #

次にリダイレクトされます 'コンテンツ' tab from where you can modify your ‘Notification Template’ and add your preferred content text. You can easily go ahead and choose your preferred variables. These variables help to display the name of the users who have enrolled to your LMS講師 Course on a certain day. You can pick notifications based on the ‘Course’ selected as well.

一方、 「高度なテンプレート」 gives you complete control over to customize the entire Content for ‘Tutor LMS Course Sales Alert’ as well.

さらに、NotificationXを介してさまざまなタイプのキャンペーンを追跡することもできます。 「UTMコントロール」 allows you to add ‘Campaign’, ‘Medium’ and ‘Source’ to your Tutor LMS Course Enrollment Alert.

Tutor LMS Course Enrollment Alert

ステップ5 –表示オプションをカスタマイズする #

の中に '表示' tab, there are two available sections: Image & Visibility. From the ‘Image’ section, you can use the checkbox to display default image (there are some predefined images also which you can use as default image) or an avatar in the notification popup. From the 「可視性」 section, you can set the pages where you want to display the Tutor LMS Course Enrollment Notification. You also have the option to restrict the notification popup based on certain user roles. After you click on the ‘Next’ button, you will be redirected to the ‘Customize’ Tab.

Tutor LMS Course Enrollment Alert

ステップ6 –外観を設定する #

'カスタマイズ' タブには、外観、タイミング、動作、サウンド設定の4つのセクションがあります。から '外観' section, you can set the position for Tutor LMS Course Enrollment alert to either at the Bottom Left or Bottom Right side of your website. Besides, you can even set a max-width for your Notification Popup as well.

さらに、「タイミング」セクションの設定に応じて、「初期」、「表示」、「間隔」オプションの時間を自由に設定することもできます。から '動作' セクションでは、特定の経過日数のコース販売数を表示するように選択できます。 [ループ通知]ボックスをオンにすると、通知ポップアップが引き続き表示されます。必要に応じて、有効にすることもできます '音' alert for your Tutor LMS Course Enrollment alert as well.

Tutor LMS Course Enrollment Alert

ステップ7 –通知を公開する #

手順6を完了したら、[公開]ボタンをクリックします。その結果、 ‘Tutor LMS Course Enrollment Alert’ 正常に作成されます。これらの前述の手順ともう少し変更とスタイルを行うことにより、最終的な結果は次のようになります。

Tutor LMS Course Enrollment Alert

これは、魅力的なデザインと表示を簡単に行う方法です ‘Tutor LMS Course Enrollment Alert’ on your WordPress website and sky-rocket your course conversion using NotificationX.

問題が発生した場合は、サポートチームにお問い合わせください ここに.

搭載 BetterDocs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

00 日々
00 時間
00
00
期限切れ
🚀紹介 ReviewX -限定的なLIFETIME取引と50% OFFを備えた高度なレビューソリューションを使用してWooCommerceの販売を促進
アクセスを取得